※こちらは当ブログを紹介するための記事です。  最新記事はこの下にあります。 -2.jpg

かわいいいらっしゃいませかわいい
”つぼねの大奥生活”へようこそ。
大奥生活、といっても結婚はしてません。

名前がどうして”つぼね”になったか、というと
パパとママが日本の名前がいい、と考えていた事と、
ペットショップで周りにコロコロとした赤ちゃん達の中に
ど〜んと7ヶ月になる、わたしがいたから、
という事だそうです。
(こんなに可愛いのに、他の子の家族が先に決まっていたむかっ(怒り)

わたしの名前を言うと、皆笑ったり、”姫君”とか言われます。
何故だかわかりませんが・・・。

みなさん、仲良くして下さい。
よろしくおねがいします。
かわいいつぼねよりかわいい

2010年08月22日

小太郎ヶ淵茶屋

塩原の”小太郎ヶ淵茶屋”に行ってきました。
of=50,318,480-6.jpg


道は舗装されてないとは聞いていたけれど
予想以上にガタガタ。

今回はパパの車でしたが
私の車じゃ、下擦っちゃうかもです。
(クラウンとか普通の車高の車は大丈夫そう)




いただいたのは、名物草だんごとおでん。
of=50,318,480-2.jpg
味がしっかりしみこんでいて、
とってもおいしかったです!






おそばも、具沢山!
of=50,318,480-3.jpg



草だんご、ちょっとおすそわけ。
of=50,480,318-4.jpg
        うんみぁ〜〜〜食べにくい〜








雄ちゃん、お口についてるよ〜
of=50,318,480-9.jpg







反対側もこの景色
of=50,318,480-7.jpg






こういう川の上に、
ベニヤ板の橋(汗)
of=50,318,4808.jpg
ちょっとドキドキでしょ!?









途中、どーしてもトイレに行きたくなった私。



扉をあけるのに、結構勇気がいる感じのトイレ。
of=50,318,480-5.jpg




トイレ事情が悪い国に旅行に行ったと思えばいいじゃん♪



と思って扉を開けたら・・・・




とてもじゃないけど、無理であった・・・。



本当はこの辺りをもっと散策したかったけど
さっさとこの場を後に。





さ、この後どっかよってく〜?
of=50,480,318-1.jpg



つづく。






posted by なっちゃん at 22:57| Comment(6) | 栃木わんこスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小太郎ヶ淵、いつも通り過ぎるだけで
寄ったことないんです。
気持ち良さそうな場所だね!

トイレ、そんなに凄かったの???
Posted by ryo-suke at 2010年08月23日 07:11
すごいところにある茶屋ですね。

おでんも団子もうまそうですねぇ。。

こういうところで過ごす休日は最高に癒されますよね。
Posted by ひでまゆ at 2010年08月23日 11:51
ryo-sukeさん
うん。
その辺でした方が数倍いいかも(笑)
なるべく早くすませられるように
ベルトも外で外したんだけど
無理だったよ〜〜〜

衝撃的すぎて、
茶屋の印象より、どっちかっていうと
トイレの印象が強い!?
なんていうもったいない状況(笑)
Posted by なっちゃん at 2010年08月23日 16:28
ひでまゆさん
栃木は海がない変わりに
山系は結構充実してます!
下界の暑さは何処へやら
涼しいし、水の音とで
最高で〜す。
Posted by なっちゃん at 2010年08月23日 16:30
 そば、ほんとに具だくさん!
秋はそばにうどん、食べるの決まったね。
 トイレは・・・「郷に入らずんば郷に従え」かな(笑)
 だんご美味しかったでしょう、つーちゃん雄ちゃん?
Posted by こてつぱぱ at 2010年08月24日 05:33
こてつぱぱ
トイレ、それはそうなんだけど〜
それだったらその辺でする方が
いいかも(笑)

だんご、思ったよりも
やっこかったです。
でもすおくおいしかった〜。
あの橋、大丈夫なのかな(汗)
Posted by なっちゃん at 2010年08月24日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。